名古屋で部屋を借りるならここで決まり!口コミで人気の賃貸不動産会社TOP5をご紹介!

賃貸物件が日焼けしてしまった…原状回復の必要や対策ってある?

公開日:2023/06/15  最終更新日:2023/03/20


賃貸物件でポスターをはがしたら日焼けができていた、家具を移動したら床の日焼けに気づいた、なんてことがあるでしょう。問題は退去の際に修繕費用を請求されるかどうかです。クロスや床の張替えとなると費用が高額になるのでは?と心配になるかもしれません。そこで本記事では、賃貸物件の日焼けの原状回復や対策について解説します。

賃貸物件が日焼けした!その原因は?

何年も部屋に住んでいると壁や床の色が薄くなったり、逆に色が濃くなったり、もともとの色とは違う色に変わったりすることがあります。これが日焼けです。

そもそも、部屋の日焼けはなぜ起こるのでしょうか。これらの日焼けの原因は紫外線です。壁やフローリングの床は窓から差し込む紫外線によって日焼けすることがあります。紫外線は晴れの日だけでなく、曇りの日でも季節を問わず降り注ぐため、カーテンやブラインドで遮らないと毎日紫外線にさらされることになります。

さらに紫外線に多くさらされると、ひび割れ、ざらつき、剥げるといった劣化につながることも。南向きや西向きの物件や、日当たりの良い部屋、窓際は特に注意が必要です。また、家具を同じ場所に置いておくと紫外線を浴びない箇所と、浴び続けている箇所で色むらができてしまうこともあるでしょう。

日焼けした際原状回復の義務はある?

賃貸の部屋に傷を付けたり、破損してしまったりした場合には原状回復費用を支払う義務があることはご存知でしょう。では壁や床の日焼けはどうでしょうか。日光を遮る対策を怠った住人に責任があるのでは?と考える方もいるかもしれません。日焼けについては次のように定義されています。

部屋の日焼けの原状回復を行うのは貸主

部屋に差し込んだ日差しによる壁や床の日焼けは故意ではなく自然現象です。時間の経過により起こる建物の劣化を経年劣化と呼びますが、日焼けは日常生活を送っているだけで起きてしまう現象ということから経年劣化にあたります。基本的には管理会社、大家といった貸主が原状回復費用を負担することになるのです。

もし費用の負担を求められたら?

賃貸物件ではペットやタバコのにおい、壁のヤニ汚れ、引っ越しの際にできてしまったキズといったものは原状回復費用が請求されることがあります。しかし、壁や床は時間の経過とともに変色が起こり、劣化していくのが自然なこと。

故意に紫外線を当て日焼けさせた、劣化させたといった過失がない場合、修繕費用を負担する必要はありません。知らずに請求されたからと支払ってしまっても戻ってこないこともありますので、入居時に契約書の確認をし、経年劣化による修繕費用の支払いは不要であるという知識を備えておくことも大切です。もし請求されても応じることなく、きっぱり断るようにしましょう。

お部屋の日焼け対策をしよう

原状回復費用の負担がないといっても、長く暮らす部屋であればできるだけ日焼けは避け、きれいな状態を保ちたいものです。一度日焼けしてしまうと、後からどうにかしようと思ってもどうにもなりません。では、床や壁の日焼けを予防する対策はあるのでしょうか。

遮光カーテンやすだれ、ブラインドを利用する

部屋の日焼け防止として手軽な方法のひとつとして思いつくのが、遮光カーテンを取り付ける、すだれをかける、ブラインドを付けるといった方法です。すだれは日本に古くから伝わるものですが、最近では竹製のもの以外にもプラスチック製のもの、白やグレーといった現代の家屋にもなじむようなカラーのものが売られています。ブラインドは差し込む光の角度をかんたんに調整でき、開閉も楽です。やはりカーテンを1日中閉めておくと部屋が暗い…と思う方は日中、日差しが強い時間だけでも利用するとよいでしょう。

UVカットフィルムを貼る

カーテンは日差しを遮るにとてもよい方法ですが、冬場はカーテンを開けていたほうが、日当たりがよく暖かいでしょう。カーテンやブラインドを閉めると部屋が暗くなってしまう上に寒いから、できれば閉めたくない…と悩む方は窓にUVカットフィルムを貼るのがおすすめです。部屋の明るさはそのままに、紫外線はしっかりカットしてくれます。退去の際にはフィルムをはがすだけなので賃貸の部屋にもぴったりです。

ラグやカーペットを敷く

窓のすぐ下の床が色あせていたり、変色したりしていませんか?カーテンで窓からの日差しを遮っても、床とカーテンのすき間は一年中日差しを浴びています。日焼け防止専用のカーペットも販売されていますので、上手に利用してみましょう。また、大きなラグやカーペットを敷くことで広範囲の日焼けを予防できます。敷いておくだけなので手間がなく、紫外線を通さないので日焼け予防効果も確実です。同時に傷予防や防音対策としても有効でしょう。

模様替えを定期的に行う

大きな棚は動かすのが大変だからずっと同じ場所に置いてある…という方も多いかもしれません。退去の際に棚を移動させたら棚の跡がくっきりなんてことも。このようなくっきり日焼けを防止するには、家具の位置を定期的に移動させることが効果的です。日焼け対策以外にも床の経年劣化により、棚の重みで床にへこみができたり、傷ができたりすることもあるので大きな家具の定期的な移動は大いに有効といえます。

まとめ

壁や床の日焼けは、どんなに気をつけて生活していても起こってしまうものです。賃貸物件の日焼けは経年劣化として扱われるため、原状回復費用の支払いは必要ありません。日焼けに気づいて不安に思っていた方も、費用を負担しなくてよいとわかり、安心したのではないでしょうか。しかし、賃貸物件のように退去後に別の人が住む部屋はできるだけきれいに使って返したいものです。日焼け対策決しては難しいことはなく、手軽にできるものばかりなので、ぜひ実践してみてはいかがでしょうか。

お勧めの不動産会社はこちら
【名古屋】おすすめの賃貸不動産会社ランキング一覧はこちら




【名古屋】おすすめの賃貸不動産会社一覧表

イメージ1
2
3
4
5
会社名My賃貸(エイシン株式会社)部屋セレブスタイルプラス賃貸住宅サービスエムホーム
特徴①自社独自のシステムでリピーター率70%「あなたらしい部屋探し」にこだわり全力サポートアクセス抜群の立地で相談しやすい環境2019年オリコン顧客満足度3年連続1位敷金・礼金・保証人の「トリプルなし賃貸」
特徴②初期費用分割システムで貯金ゼロでも即入居可ZEROセレブで初期費用無料デザイナーズ・高級賃貸の情報量は名古屋でトップクラス暮らし安心サポートで24時間365日トラブル対応可全物件が動画付きでオンラインからチェック可能
エリア名古屋市全般、中区、千種、東区を中心に対応名古屋市、北名古屋市、清須市、あま市、海部郡、尾張旭市、長久手町、日進市名古屋市名古屋市名古屋市、岡崎市、春日井市、常滑市
問い合わせ・申し込み方法電話・専用メールフォーム・LINE電話・専用メールフォーム電話・専用メールフォーム※来店予約なしでもOK電話・専用メールフォーム・来店予約専用フォーム電話・専用メールフォーム
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

賃貸不動産会社ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名My賃貸(エイシン株式会社)部屋セレブスタイルプラス賃貸住宅サービスエムホーム
特徴①貯金ゼロでも引越しOK! レア物件多数の地域密着型名古屋のお部屋探しの実績No.1!久屋大通駅から徒歩1分の好アクセス!2019年オリコン顧客満足度・3年連続1位獲得!名古屋のメインスポット中区の賃貸情報がズラリ!
公式サイト
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
賃貸不動産コラム