名古屋で部屋を借りるならここで決まり!口コミで人気の賃貸不動産会社TOP5をご紹介!

UR賃貸不動産に住むメリット・デメリット

公開日:2020/11/01  最終更新日:2020/11/16

最近話題になっているUR賃貸不動産は、初期費用をおさえて引っ越しをしたい人に人気がありますが、ほかにも更新料や保証人が不要など、いろいろな特徴があります。名古屋でも徐々に人気が出てきており、借りる時のメリットがクローズアップされていますが、そのほかのメリットやデメリットも知ってから選ぶことをおすすめします。

名古屋のUR賃貸不動産の特徴とメリット

UR賃貸住宅は、都市再生機構という独立行政法人が管理している賃貸住宅で、全国に約74万戸もあります。名古屋でも徐々に知名度を高めてきており、従来型の公団住宅だけでなく、最新設備を備えたハイスペックな物件も含まれています。

民間の賃貸住宅を契約する場合には、家賃数か月分の敷金と礼金、不動産会社への仲介手数料が必要で、2年ごとの契約更新でも家賃1か月分程度の手数料がかかることが一般的です。UR賃貸不動産の場合は、礼金や仲介手数料が不要で家賃2か月分の敷金のみとなるため、初期費用を抑えることができるというメリットがあります。

契約は、1年ごとに自動更新されますが、更新手数料がかからないことも大きなメリットとなるでしょう。さらにUR賃貸不動産同士の引っ越しでは、敷金を引き継ぐことができるため実質的な初期費用を掛けずに、引っ越しをすることが可能になります。

一般的に賃貸住宅の契約では、保証人を立てる必要がありますが、UR賃貸不動産の場合には、収入などの審査に通ることによって、自己責任で契約できます。保証人を頼むことができる人が身近にいなかったり、距離的に遠かったりする時でも、自分の責任の範囲で契約をできるので、契約時の手間や費用を削減できます。

費用面だけでなく、ひとつひとつの部屋がゆったりとしていたり、敷地が広々としていること、公園や病院、スーパーマーケットなどが近くにある物件が多いなど、暮らしやすさが整っていることが多いことも魅力です。

UR賃貸不動産のデメリットも知っておこう

礼金や仲介手数料が不要で更新料も不要なUR賃貸不動産は、生活利便施設が生活圏内にあることが多く、部屋や敷地が広い傾向があるなどメリットがいっぱいです。ただし、ひとつひとつの部屋が広めに設定されている場合、同じ部屋数の民間賃貸住宅と比較すると、家賃が高めに設定されていることもあるため、家族の人数が多く部屋数で賃貸住宅を探しているという場合は割高になる場合があります。

またスーパーマーケットや病院など、生活する上で必要な施設は近隣にあるものの、駅から遠い物件が比較的多い傾向があることは、UR賃貸不動産の特徴であり、駅に近い物件を探している場合にはデメリットになります。

また昭和30年から40年頃に開発された古い物件などでは、エレベーターがない物件や、設備が古いというデメリットがある場合もありますが、大規模リニューアルで設備が改善されているという物件も増えてきていますので実際に見学をしてチェックしてみることをおすすめします。

UR賃貸不動産は、保証人を立てなくてもよいというメリットがありますが、その分審査基準が厳しくなっていることがデメリットになる人もいるでしょう。毎月の平均収入額が、家賃の4倍かURが定めた額以上、もしくは貯蓄が月家賃の100倍以上などの条件をクリアしなければ借りることができません。1年分の家賃を前払いすることで賃貸できる、という緩和条件はありますが、審査に通ることができない場合は賃貸できないため、審査の厳しさがデメリットになる場合もあります。

UR賃貸不動産が向いている人と向いていない人

UR賃貸不動産は、初期費用や更新手数料などの費用を抑えることができ、ゆったりとした賃貸住宅で生活できるというメリットがあります。実際に長く住むほど、トータルコストを抑えるメリットは大きく、またUR賃貸不動産同士の引っ越しでも敷金を受け継ぐことができるため引っ越し費用を大きく削減することが可能です。

環境のよい住宅で、のびのびと子育てをできる物件が多く、生活利便施設も近くにあることが多いため賃貸契約を結ぶ時の初期費用を抑えたい人にはもちろんですが、何かとお金が掛かる子育て世代のファミリーに向いています。子育て世帯や新婚世帯には、子育て割りというお得な家賃プランがあるので、とてもお得です。

ほかにも35歳以下の人や二世帯が近くで暮らしている人にもお得な割引プランがあるため、検討するときには選択肢に入れておくことがおすすめです。また、保証人を頼むことができない人や一人で気軽に住居の契約をしたい人にも向いています

逆に仕事をしている時間が長く、帰宅が遅いなど家にいる時間短い人は、駅までの距離などアクセスのよさで物件を選ぶ方がよい場合も多いようです。また暮らしたいエリアがすでに決まっている人やデザイナーズ賃貸などおしゃれな物件に暮らしたい人、家賃や手数料のお得感が必要ない人は、自分の希望に合う物件探しから始めることをおすすめします。

 

UR賃貸不動産は公的な賃貸物件なので、審査の条件が厳しい面はありますが、トータルコストを抑えながら、快適な環境で暮らすことができるため、注目されています。名古屋での落ち着いた暮らしを無理のない初期費用で手に入れることができ、トータルコストも抑えることができるので、固定ファンも多い人気の物件です。

賃貸不動産会社ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名My賃貸(エイシン株式会社)部屋セレブスタイルプラス賃貸住宅サービスエムホーム
特徴①貯金ゼロでも引越しOK! レア物件多数の地域密着型名古屋のお部屋探しの実績No.1!久屋大通駅から徒歩1分の好アクセス!2019年オリコン顧客満足度・3年連続1位獲得!名古屋のメインスポット中区の賃貸情報がズラリ!
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
【名古屋エリア別】賃貸不動産会社3選